スマートフォン版に切り替える

洗濯ネーム、下げ札、プリントネーム等の作成・印刷

商品見積・注文商品見積・注文

オリジナル下げ札(提げ札) 印刷

オリジナル下げ札(提げ札)

オリジナル下げ札(提げ札)は、商品のブランドイメージを伝える大切なアイテムであり、商品の品質、価格を表記する上でも欠かせないツールです。
また、視覚的にも商品をグレードアップさせ、ブランド力を高めます。
オリジナル下げ札(提げ札)をお考えのお客様のために、デザイン・紙生地・色・厚さ・サイズ・形状・加工・枚数のすべてにおいてオーダーメイドを承っております。お気軽にご相談ください。

見積依頼

無地下げ札(提げ札) 印字/販売

用紙 アイベストW 色/白
厚さ
印字

※「印字なし」「印字あり」商品のご注文方法が異なります。
詳しくはこちらをご参照ください。

ロット数 100枚
単価(税別)
用途 用途に合わせ衣料用品・カバン・帽子・靴・スニーカー・雑貨等の品質・価格・バーコード・アテンション表記はもちろん、フリーマーケット、セレクトショップ等のプライスカードまた、飲食店等のメッセージカードとしても工夫次第で多様に活用できます。

オリジナル下げ札(提げ札)製作工程

※デザイン校了後、(1)~(4)の工程に入ります。

01
素材選別(紙)

オリジナル下げ札を製作する上で、用途に合わせ最初に行う作業が紙選択です。

加工紙 紙に着色やつや出し、つや消し、エンボスなどの加工を施した紙。色紙・アート紙・印画紙などです。
クラフト紙 未晒(みさらし)のクラフトパルプを原料とした紙。茶褐色を呈し、紙の強度が高いです。
白板紙 両面が白く、片面に印刷を引き立てるため白色の塗工を施した板紙(厚紙)です。パッケージ・ディスプレーやカタログ・雑誌表紙・絵本などの用途として幅広くご使用されています。
新だん紙 宮中の儀式にも用いられていた伝統ある和紙「檀紙」を再現した紙です。紙全体にあしらわれた細かい皺紋が特徴です。
合紙 印刷した紙と板紙を貼り合わせて厚みや強度をもたせた紙です。

※その他 多数揃えております。お気軽にご相談ください。

02
印刷

文字、デザインを表現する上で、適切な印刷方法を選びます。

凸版印刷
凸版印刷

古くから行われている印刷方法で、印刷する画線部が突起(凸)している版面を使い、この部分にインクをつけて直接素材に印刷する方法です。原理はハンコを押すことと同じです。凸部分にインクをのせて圧力をかけて素材に転写するため、力強い輪郭のシャープな文字を印刷することができます。オフセット印刷やデジタル転写の印刷には表現できない独特な風合いをだすことができます。
また、コスト面で優れており、単価が安く仕上がるのが魅力的です。

シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン印刷

孔版印刷の一種で、凸版印刷のように直接素材にインクをつけるのではなく、印刷する元になる版に穴を開けて、その穴からインクを擦りつける 印刷方法です。 細かい文字、小さい文字、デザイン柄でもハッキリし、インクが盛り上がってみえます。他の印刷と比べるとインクの層が厚い為、耐光性に優れていることも特徴です。

箔押し印刷
箔押し印刷

箔押し印刷は箔版を金、銀等の箔(メタリック感があるフィルム)に熱と圧力を加え、素材に箔を転写する印刷方法です。インク印刷では表現できないメタリックな光沢があり、文字やデザインに高級感を出させます。また、印刷後も剥がれ難く、仕上がりが綺麗ですので、各種パッケージなどの販売物にも使用されることが多いです。

03
断裁

用紙一面に並んで印刷されているデザインを下げ札の大きさに断ち切る工程です。

断裁(主に四角の下げ札) 断裁機により断ち切る方法です。
型抜き(丸型、三角、星型等特殊な形の下げ札) 型抜機により断ち切る方法です。※型代が発生致します。
04
加工

上記工程を終了後、以下の加工方法があります。組み合わせは自由ですので仕様にあった加工を選びます。

表面加工 ツヤ加工 印刷面に光沢のあるフィルムをコーティングした加工です。耐久性が増し、鮮やかな色が表現できます。
マット加工 印刷面に光沢のないフィルムをコーティングした加工です。つやを抑えたマットな質感のため高級感を出すことができます。
穴あけ 製品につける糸を通すため穴あけが必要となります。下げ札に使われる穴は3mmとなります。
その他 角丸加工 角を丸くする加工(角丸)です。
ミシン目加工 価格部分やその他の用途で切り離しができるようにする加工です。
糸つけ 下げ札に糸をつける加工です。
05
納期

2週間強(受注後、デザイン校了後に(1)~(4)の工程を行います。工程終了まで約2週間かかります)

無地下げ札(提げ札)印字工程

01
下げ札種類選択

用途に合わせて、こちらにある下げ札の種類から選択します。

※表記されている下げ札のサイズ以外で特注サイズの下げ札をご希望される場合は10,000枚以上から承ります。

02
印字

上記で選択した下げ札に単色で印字します。(印字色は黒、白、赤から選べます)

熱転写式印字
熱転写式印字

パソコンでデータを作成/編集後、専用のインクリボンプリンタにデータを転送し、熱転写で印字する方法です。文字や数字で表記する品質表示/アテンション表示だけでなく、ブランドロゴ等のオリジナルデータ(イラストレーターやBMP等)を単色ですが、印字することが可能です。印刷に比べると若干表面粗さはありますが、気にならない程度です。また、版が不要のため、安価に製作できます。

(1) 見本作成

データまたは、FAXで頂いた原稿又はデザインをPC上でレイアウト後、下げ札に印字し見本を作成します。
作成した見本を画像でお客様にメール等で送付して確認して頂きます。

(2) 本生産

見本確認がお客様より了承を頂いた後に注文枚数の印字に入ります。

03
納期

即日~2日(即日納品は可能ですが、受注した時間、枚数又は校了後の時間帯により後日になることがありますので御了承願います)